母親として唯一、できること。

こんにちは。世の中に温かい安心できる場所を・・・
「お母さんのゆりかご」代表の片野あきこです。

 

 


泣きじゃくる次女をあるところに送ってきました。

 

 

それは
「そこまでしなくても・・・」
という思いもゼロではないけれど

 

 

彼女の本当の願いが
そこにはある!!
と確信しているからこそ
「行っておいで!!」
と送りました。

 

 

母親としてできることって
実はシンプルなんだな・・・
そんなことを感じたので
シェアさせてくださいね。

 

 

なぜ
私が彼女が泣きじゃくるのに
送ったか・・・

 

 

これは
今日が初めてではなくて
かなりの回数体験してきています。

 

 

でも
私がそこで
「いいよ、じゃぁ、おやすみね!」
と言わないのには
大きな理由があります。

 

 

その訳をさかのぼると
もう赤ちゃんの頃のことになります。

 

 

彼女は
いつも
おっぱいを飲みながら
足に力を入れて
全身で力強くおっぱいを飲む子でした。

 

 

明らかに長女が飲む姿とは
違っていたことを
はっきりと覚えています。

(それぞれ、特質があるのだと思うのです)

 

 

そのあと育てる段階でも
わーん!!となくというよりは
グッと堪えて堪えて・・・泣く。

 

 

公園に連れて行くと
ひたすら池の周りを汗だくになって

走り続ける・・・

 

 

そんな姿に
驚いたことを覚えています。

 

 

そして今年の夏のこと、
彼女がポツリと言いました。
「何かを夢中でやりたい・・・」

 

 

そして
リンゴの種を植えて笑
観察日記をつけたり

絵を描いて見たり・・・

 

 

思いつくことをしてみるけれど
なかなか、これ!というものは見つからない。

 

 

そんな時偶然のように
流れてきたことがあって・・・

「やる!」
と始めたけれど
やはりしんどいし、
慣れないし、
うまくいかない・・・。

 

 

今まで
彼女と話をしてきて
「大きくなったらどうなりたいの?」

 

 

なんて話には
すかさず
「強くなりたい!」
といってきた彼女と
全てが私の中で繋がりました・・・

 

 


今こそ
強くなるチャンスだと!!

 

 

「いいよ、いいよ、休もう!」
といってあげれば
お互い楽だけれど
そこには彼女の本当の願いは、ない・・・

 

 

だって
「強くなりたい!」のだもの。

 

 

嫌なこと
しんどいこと
辛いことにたち向うときこそ

 

 

身体はもちろん
心も鍛えられる・・・

 

彼女はそこを心から

望んでいる!

 

この見極めは毎日接している母親が気付けることなのだとおもう。唯一できること、とも言えるかもしれない。

 

そして乗り越えたとき
気づけば以前より強くなっている自分に気づく・・・。

 

だから
毎回
緊張でご飯も食べられなくなるけれど
「いっておいで!」
といって
時にはイチロー選手の動画を見せて
送る・・・

(なぜか、イチローがよい^_^)

 

私も
心で泣きながら
送る・・・

 

 

そして
私も
送った後は
いつにも増して
集中して仕事を200%やる!!

 

 

「お母さんも頑張るから!」
と。

 

 

「お母さんも頑張る!」
とうのは
お母さんは
「お母さんの人生を生きるから!」
ということ。

 

 

これがなかったら
きっと
私も
そんな強く
彼女を送りださなかったし
送り出すこともできなかったのだろうとも思う。

 

 

だから
だから・・・

お母さんが、ご自身の人生を
真剣に
もっとがむしゃらに
夢中で・・・
生きることのおい手伝いを
私はしたい・・・。

 

その一番の土台は

温かい安心できる場だと思っています。

 

 

その一つは
ご家庭の環境もしかり
そして、心地よい空間からバージョンアップし

 

家族以外の
温かい安心できる場を体験しながら
その中で
その場を土台としながら
自分の人生に挑戦して行く。

 

 

そして
いろんなドキドキも怖さも体験しながら
「自分の人生を生きる」
ことで

 

本当の意味で
温かい安心できる場を自分の周りに
作って行くことになる。

 

 

そんな
「自分の人生を生きたい!」
と願うお母さんのためのメルマガを
今新しく発行してます!

 

 

おかげさまで
続々登録いただいております。

 

 

ブログでは
書けないプライベートなことも
こっそり
お伝えしてます。

 

 

よかったら
下記よりご登録くださいね!!

(パスワードは 「yurikago(ゆりかご)」です。

 

こちら

今日もお読みくださり
ありがとうございます!!

素敵な午後を!

 

コメントを残す