あなたがいないということ

こんばんは。


「片付け」を通して
ご自身の人生を生き
自分も周りの人も喜びで幸せにしていく
お母さんをプロデュースする

自分ライフスタイリスト
片野あきこ
です。

今廊下の階段を消そうとして…

いつも
そこにいたあなたを思い出して

「今はそこにはいない」
現実に
また涙しています。

しばらくは仕方ないかなぁ。

だって
だって
大切だったもの。

共に生きたのだもの。

あなたが来てから
家族の距離がぐんと
近づいて

あなたをみる私たちは
家族として横並びの関係になれた、から。



それぞれの人生で
今何を見ているのか
何を感じているのか

向き合うのではなく
横に寄り添って
日々生活ができるようになったんだと
今は思うのです。

時に人は
向き合うと
あれこれジャッジして
相手をコントロールしたくなってしまうものだから。

今まで
当たり前すぎて
気づかなかったけれど

小さな小さな
でも
偉大なあなたのおかげで
私たちはどれほどの幸せを体験していたのだろうかと。

******

急に次女がハムスターを飼いたいといい、
毎日本を読んで迎える準備をしながら
ほとんど毎日
お店にあなたに会いに行ったこと。


あの日

パートナーが次女のために
動物は苦手だから飼わない!!
…という思いを手放し、
あなたを迎えるといってくれたこと。

嬉しかったなぁ。

お店の方の計らいで
生まれたばかりのあなたは
小さな小さなオウチゴト
我が家へ来ました。

あー、ほんと昨日のことのよう。

それから
「おはよう!」
「行ってくるね!!」
「ただいまー!」
「今日はお出かけだよ、一緒に行くよ!」
「待っててくれてありがとう…」

そんな日々を積み重ねて。

キャベツが大好きで
食べる姿は
どれだけ見ていても飽きなかった。

そして
名前を呼ぶとひょっこり顔を出し

スロープでなく
ゲージをよじ登って甘えてくる姿に
どんなにか癒されたことか。

天に還る10日前に
ゲージのドアが開いていて。

「大冒険」をしたあなた。
ゲージの中にいなくて
ほんとにびっくりしたけれど

名前を呼んだら
下の隙間から
ひょっこり。

それすらも
私たち家族への
そして関わる方へのメッセージだったとは。

外の世界は
素敵だよ…

外の世界は
ひろいよ、
ワクワクするよ、

想定内から
想定外へ飛び出してごらん♪

そんなことを
さらりと
軽やかに
無邪気に
お茶目に…

伝えてくれたこと。

素敵な
アニマルコミュニケーター横尾美香さん
私を結んで、繋げてくれた…

☆横尾美香さんのブログは
  こちら


家族それぞれの
そして関わる方の
9月1日のイベントへ向けて
最善のタイミングで

あなたは還って行ったこと
でも
美香さんのおかげで
今もそばにいて私たちのサポートをしてくれていることも
わかって。

でも
でも
やはり
寂しい…

寂しいです。

あなたのいたお家、ゲージは
実はまだそのまま。

綺麗で
居心地が良くて
温かくて安心できるあなたのいた場所。

もう少し
そのままに。

*****

無理に
この寂しいという感情も手放そうとしなくていい…

今は
しっかりと
この寂しさを
味わいたいと思います。

長い文章
お読みくださり
ありがとうございます!!


******

あなたのより良い人生のお役に立てたら
幸いです。

******

よりよく生きたい方にお役に立てるよう
新しいメルマガ講座をスタートしました!!

私の経験から学んだことを
そして
今まで有料でやってきた
目からウロコの内容!!
や「片付け」レッスンのエッセンスを
ぎゅっと盛り込んでいます。

ご登録はこちらから

できます!

メルマガでお会いできるのを楽しみにしています!!

コメントを残す